小さな子持ちの借金主婦には正直厳しいパートです

      2017/07/03

先日内職がストップし、このままですと私のささやかながらも貴重な収入源が絶たれて借金返済にも影響にも出てしまいます。

その後いろいろ考えて内職先のパートが可能かどうか聞いてみることにしました。

内職がストップなのにパート雇ってくれる?

でも内職に回せない分、内勤で回しているのかも。

以前にパートに誘われた時は断っているし、それに私は週3回しか働けない・・・

そんなことを思いながら勇気を出して電話をしてみることにしました。

小さな子持ちの借金主婦には正直厳しいパートです

結果は・・・OKをいただきました!
スポンサーリンク

でも、小さな子持ちの借金主婦には正直厳しいです。

私が外で週三回働くということは、下の子を週3回保育園に預けるということ。

預けるということはお金がかかるということ。

時間も限られた中での勤務なので一日分の稼ぎの半分は保育料で消えてしまいます。

週3日の6時間パート勤務より一週間ずっと内職(8~10時間)しているのと変わりません。

私があちこち動いた分、体力も気も使って疲れてしまうのは目に見えてます。

そうしたとしても、ささやかな到底借金返済には足りない金額の2~3万円なのです。

働く意味あるの?とすら思える金額になってしまうけれど、それでも働かなかったら1円にもならない。

それに内職はやってみて始めてわかったのですが・・・

本当に安い単価で数をこなさなければお金にならないので、その数をこなすためにかなりの時間を使う辛い仕事でもあるのです。

パートのように決められた時間にお仕事をして稼いだ方がかえって私の負担にならないのです。

とにかくマイナスポイントを探すよりプラスポイントを多く探して働かなければ!

実際に働くのはまだ少しだけ先になりますが、収入源を確保できた精神的安定感がありホッとしています。

収入源がない!という自分で勝手にプレッシャーみたいなものを感じていたからです。

今月は私の借金の返済と最後は車のローンも無事に引き落としが完了させることができました。

あとは夫のお給料日までここ数日を乗り越えるだけになりました。

もちろん乗り越えた先はまた返済の始まりなので精神的な安定も束の間、残りの日々はパートで働いても辛い内職を選んでも(今は仕事が切れましたが)どちらも良い稼ぎとして借金返済はできないんだ・・・「なんでこんななんだろう、これからどうしよう?」と常に落ち込んだ気持ちにしかなりません。

でもこの残りの日々は自分を反省するために私には必要な時間なんだと思い、パートの心の準備をしたいと思います。

 - 内緒の借金返済生活 ,