藁にもすがる思いで内職で借金返済

      2017/07/03

約1ヶ月ぶりに内職復活しました。

その会社の業務がまだ本格的に忙しくなる前に、必要な前作業はパートより内職で仕事を回して人件費を抑えたいからと聞きました。

私にとってはとてもありがたいことで、藁にもすがる思いで久しぶりに内職をもらい帰宅しました。

それと同時に先月分の内職代もいただきました。

約半月分の内職代1万円もいただいてきました。

藁にもすがる思いで内職で借金返済

わずかな金額ですがとてもありがたい1万円です。
スポンサーリンク

借金返済に消えてしまうけど、それで返済ができるんだと感謝です。

せっかく久しぶりの内職だけど子供たちのことで用事があり、次の内職まで製品を溜め込むだけで思う存分内職ができないのが残念。

内職がなくなって内職のありがたみを知った今は、今まで「あー辛い!」と思っていた内職が早く作業したくて仕方がない。

お金のありがたみもこうやって早く気づいていたら、こんなに借金が増えることもなかったんだろうな。

そんなことを思わされながら、今月は返して借りてでしのぎます。

溜め込んだ内職が終わって早ければ今週中にも、いよいよ内職の会社にパートへ行ってきます。

作業自体は内職でしていることと変わらず、それに他の作業なので心配はないのですが、久しぶりのパートで緊張しています。

でも週3回だし内職と掛け持ちする予定です。

だからと収入が2倍にも3倍にもなるわけじゃないけど、今は内職でもパートでも働けることに感謝です。

返済するなら藁にもすがる思いの私、今はなんでもやるしかないんです。

それに働く時間に少しでも借金のことを頭から離れて忘れることができれば、少しは頭の中もリフレッシュできるかもしれないと思うのです。

返済や支払いに追われて焦っている時って間違えた選択をしがちなので、そこが借金主婦の暮らしの難しいところでもあるのです。

[st-card id=1751 ]

いまは落ち着いた気持ちで仕事がある喜びでこんなことが言えるけど、一人でお金のことを考え込んでいる時はとても冷静な判断ができているとは自分自身でも思えないです。

ここでこうやって一度冷静な時間を作ることができることで、間違えた選択をしないでいられるような気がしますので、藁にもすがる思いで内職をして借金返済をしのいでいかなくてはならない私なのです。

 - 内緒の借金返済生活