貧乏なのに買い物がしたい衝動をリセットする方法が分からない

      2017/07/03

今日は久しぶりに心が折れそうな出来事があり・・・

また、以前の私の気持ちが甦ってしまいました。

夫と口論になり、あまりに意思疎通ができなく、このモヤモヤした気持ちがどうにも抑えられなくて「買い物がしたい!」その衝動にかられてしまいました。

少し前までは、どんなに嫌なことがあっても・・・

以前の私のように「買い物したい!してやる!」そんなことを思わなくなっていたのに。
スポンサーリンク

その衝動を抑えられないくらい、心が折れたのかもしれません。

それだけ気持ちがマイナスになっているのかもしれません。

今日は運良く、出掛けられる時間がとれなかったので買い物で発散することはなかったけど・・・

スーパーには行かなければならなかったので行ったのですが、今日は普段の買い物の時のように慎重に考えて買い物をする事はできませんでした。

数日前に来た時にあった1個500円するプリン。

プリンなのにこんなに高いプリン!

誰も買わないでしょ~と思っていましたが・・・

そのプリンが半額になっていたので迷わず購入しました。

普段なら例え半額でも250円もするプリンは、貧乏な私には高いので絶対買うことはなかったと思います。

でもこれで少し「買い物してやる!」という気持ちが落ち着きました。

条件反射のように1個だけ買う。

半額だから2個買えるのではなく、貧乏だからという考えはそこにはなく・・・

迷わず購入したことに意味があるのです。

それでも、衝動が完全にリセットされていない私がいます。

買い物をしてすべてが解決するわけではないのは今は分かっているので、買い物の衝動に駆られてもすぐに行動に起こさずに、冷静に貧乏な家計を頭で考えられている部分はあるのですが・・・

買い物をして今の現実から逃げたいと思っているこの気持ちを、どうすることでリセットできるのか?

それが見つけられないのです。

一晩寝て朝にはこの気持ちがリセットされますように。

 - 貧乏主婦生活