借金返済するだけで貯金という当たり前の目標が立てられません

      2017/07/03

よく平均年収などテレビでやっていますが周りの家庭はどのくらいの収入で生活しているんだろう・・・

知りたいけどなかなか聞けることではありません。

同じ収入でも家族構成や生活環境で生活スタイルや必要なお金も、収支も全く異なると思います 。

なので参考になるようでならないので、結局は自分の生活スタイルは自分で作っていくしかないんだな。

借金返済生活のスタイル

最近そう思うようになりました。
スポンサーリンク

今、私にあるものは借金返済をするだけの生活です。

うちの夫はサラリーマンです。

毎月のお給料は定額です。

大きな声で言えることでも言ったこともありませんが毎月35万円です。

決して高給取りではありませんが、一般的に普通の生活ならやっていけるくらいではないのかなと思います。

私のように内緒の借金がなければ。

借金返済するだけで貯金という当たり前の目標が立てられません

なので、貯金という当たり前の目標が立てられません。

夫の定額のお給料に私の内職代、それと子供の手当が月にして2500円。

これが4カ月に1度振り込まれます。

これを貯金としている家庭も多いと思いますが、私の周りではやはりこれを生活費に回して生活をやりくりしているいる家庭が多くて、正直ホッとしました。

手当は貯金したい・・・でも生活費にまわってしまう。

これが理想と現実です。

私は雑誌が大好きで無駄使いかもしれませんが、最近の唯一の楽しみで買っています。

最近多い主婦向きの雑誌には、必ず年内に100万貯金!こうしたら貯められる!というテーマが必ずと言っていいほどあります。

その中に写真と一緒にそのご家庭の収支や生活状況を載せているものがよくあると思いますが、そこに載っている生活スタイルの大半が、家賃やローンが少ない、夫のこずかいが少ない、子供が小さいから食費が安いなど何故か参考にならないのです。

でもよく考えたら私がそれを否定しているだけで、私の使い方が間違えているのかも(借金以外の生活方法で)

そんなことを考えながら雑誌を読んでいます。

どちらにしても今の私には貯金という当たり前の目標は立てられません。

今、私にあるものは、借金返済これだけです。

 - 内緒の借金返済生活