買い物依存症で借金主婦の悩んで買う楽しみ

      2017/07/03

週末は待ちに待ったお給料日でした。

おこずかいを楽しみにしていた子供のように、早速買い物に行きました。

近くのディスカウントショップに行き、日用消耗品とお菓子類を購入しました。

日用消耗品はだいたい購入するものが決まっているので、買いに行った日にどれが安いのかで決めます。

買い物依存症で借金主婦の悩んで買う楽しみ

決まった商品を買うのではなくて、どれにしようか悩んで決めて購入する。
スポンサーリンク

これが買い物依存症で借金主婦、私ならではの楽しみなんです。

これを買うと決まっている商品を買うのでは満たされないのです。

例えどんな商品でもいいので、買っていいもの悪いもの、買えないものと無理すれば買えるもの、カードの利用額に返済額。

どれにしようかなと、自分で悩んで考えて決めて買うことに意味があるのです。

そして今日は購入代金の合計は約7000円でした。

袋いっぱいに入っている商品と袋の数、それを見て久しぶりに満足した気持ちにさせてもらえました。

でもお給料日と同時の週末ですので、ここは買い物も気を引き締めないと・・・

買い物依存症で借金主婦の悩んで買う楽しみ

私のお財布は簡単に緩んでしまうのです。

これくらいなら大丈夫と少額だとつい、いいだろう、大丈夫だろうとなってしまうのです。

少額だからが蓄積されて、最終的に高額になってしまうことが度々あります。

なので今のうちから「それはダメ!そうじゃない!」と、買うその時を想像して、必死に自分に何度も何十回も何百回も言い聞かせています。

借金返済がMAXになる、あと2か月どうやって乗り越えようか。

いいえ、どうやったら乗り越えられるのだろう・・・正直わかりません。

これでも買い物を抑えているので、そのリバンドがいつ爆発してしまうのかという心配もあります。

やっぱり下の子を預けて、多少の無理と家族に負担をかけてでも働かなくてはダメですよね。

働かないほうがよっぽど迷惑も負担もかけているんだよね・・・

3月残り数日、真剣に考えようと思っています。

 - 借金主婦の現実逃避 ,