あと3日で6万円の金策と背中に広がる爪あと

      2017/07/03

今日は運転免許の更新の手続きに行きました。

講習120分、費用3200円。

時間も費用も通常よりも本当に無駄。

そうだまだ違反の支払いもしてないんだった・・・

3日後の6万円の返済ができないのに、まさかこんなことで苦しむとは。

あと3日で6万円の金策と背中に広がる爪あと

自業自得ですが、やっぱり私はダメだなと気持ちが落ち込みます。
スポンサーリンク

背中に広がる汗を爪あとのように感じながら・・・

負の気持ちは連鎖して次に何かを引き起こしてしまう。

最近はそう思うので、なるべく負の気持ちを引きずらないようにはしたいのですが負の連鎖は止まりません。

車は便利だけど運転すること、所有することでお金がかかる。

生きていることはお金がかかること。

そう実感することの一つです。

ならは車など贅沢だと思われてしまうかもしれませんが、家族構成、生活環境によっては車も生活に必要なものなのです。

私が今一番身に染みていることは・・・

貧乏人(借金がある人)は人並み以上に健康でなければならないということ。

それは病気になって医療費がかかるからということだけではなく、健康でなければさらに貧乏に(さらに借金が増える)からです。

病は気からというように、病気ではないのに借金のことを考えるだけで、いや、借金のことが片時も頭から離れないので、気持ちが体に連鎖し、毎日体調がすぐれないのです

だから今は私は絶対に健康でなければいけない!

あと3日で6万円の金策と背中に広がる爪あと

そう自分に言い聞かせて、わが身を保たせているのです。

そして健康であることに、今まで以上に感謝することもできているのかもしれません。

でも健康診断の結果が要再検査だったので、早く病院に行かないと。

あと3日で6万円の金策。

健康を維持して生きていくこともお金がかかる。

誰か何かが、借金から現実逃避している私を救い出してくれることにもお金が必要ということ。

それが、今の私にはないのです。

どこにも居場所がないように。

あと3日で6万円をどうするか、1分ごと背中に広がる汗を爪あとのように感じながら。

 - 借金主婦の現実逃避