借金地獄で呪われているようにブログを書く私

      2017/07/03

この週末は心身、経済的にも驚くほど疲れた週末でした。

ブログに書いて再認識するのが怖いほどの出費があり、借金返済が更に困難になりました。

現実を確かめるのが怖くて文字にするのも怖くて、ここまで遠回しにしてよくわからないブログを書いている私・・・

借金地獄で呪われているようにブログを書く私

ここまで打ち込むのに10分。
スポンサーリンク

何かに呪われているように借金ブログを書く私です。

文字にして残すことが怖いけど現実の借金地獄を受け入れなくては。

一つずつ書こう!

自分を見失うぐらいの疲れた週末でした。

まずマンションの更新は無事に完了しました。

更新料を支払えば借金返済するお金がなくなるので、不動産屋さんに連絡しておきながら先延ばしにしてきました。

もうギリギリ?・・・でもなんてことはなく連絡してみればスムーズに事は進み作業も10分程度で終了。

数回あった数日の家賃の遅延もお咎めなし?

とくに言われることなく、またよろしくお願いしますでアッサリ完了しました。

半月も遅れた賃貸の更新がやっと済ませることができました。

でも実は更新当日、約束の時間は午後15時。

私は朝から熱がありました。

家族を送り出すまではどうにかできたけど、そこから崩れ落ちるように横になり、動くのもしんどくてお昼まで過ごしました。

普段は何かを言われるのが嫌だし面倒なので母に頼る事は極力しないようにしているけど、本当に辛く、母に電話をして下の子を預かってもらいました。

マンションの更新に行かないといけないというプレッシャーが身体に出てしまったように私は感じました。

熱もあり体が辛い、でも約束しているから行かないと。

今日は無理なのでなんて絶対言えない!

さらに追い込まれていくようでした。

何かに呪われたように勝手に自分で自分を追い込んでいるだけなのに。

解熱剤を飲んで熱を下げ気持ちを落ち着かせて、お化粧もせず、とりあえず着替えだけをして不動産屋さんに向かいました。

約12万円の支払いをして完了。

このお金は毎月の借金返済の分なので返済が出来なくなることは確実でした。

でもそれでも支払い順位を考えたらマンションの更新が最優先なので。

そしてここから台風の勢いのように週末にかけて出費が発生し、更なる借金地獄、返済が困難になりました。

 - 借金主婦の現実逃避