借金主婦なら必ずあるともいえる子供のお年玉使い込み

      2017/07/03

早速予定外の出費です。

でもこれは予定外とすら言っていいものなのか、いやこれは違います。

子どものお年玉は我が家は親戚が少ないので高額ではありません。

でもあれば一度に使ってしまうので、預かり必要な時に子どもから言われたら渡すようにしています。

でもよく考えたら使ってしまうのは子供ではなく私です。
スポンサーリンク

借金主婦なら必ずあるともいえる子供のお年玉使い込みです。

「週末にゲームのカセットを買うから、その為にお年玉とっといたんだ。」

食事をしながらそう楽しそうに、上の子に言われました。

預かっている以上絶対に渡します。

当然ですが。

「でもそれ今なのね・・・」心の中でそうぼやいてしまいました。

次に来る予定外の出費はなんだろう。

自分のことではないので予測不能です。

内職作業で疲れきって家事をしているさなか、常に家族の不規則発言を警戒する私がいます。

でも家族にしてみたら別に予定外のことではなく「そうだ、そういえば」って感じのことですよね。

でもゲームなら、私がそのぶんクレジットカードで買うことができるので、もちろんカードも使える状態ではないけれど、今はカード借金で乗り越えるしかありません。

「カードで乗り越えられるのだから、お年玉の使い込みではなく良かった」そう思おうと、そう自分に言い聞かせています。

 - 借金主婦の現実逃避